白黒にゃんこ!

はに・ふき・マロン・チャル 我が家の猫の日常と、保護猫の応援♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロンの尿閉塞

一昨日、節分の日のことです。
昼間、マロンがトイレに行くのを見かけた時

あれ?たしかさっきも行っていたような気がしたけど・・・?
と思いながら、トイレの掃除をしました。

けれどちっこ玉はありませんでした。

インフルエンザによる学級閉鎖で家に居たう?ちゃんに
マロンの様子が変だからトイレに行ったら教えてね、と伝えました。

けれど見てる間にも、二度三度とトイレに入るマロン、
ちっこ玉は、ないか、あっても小さな小さな塊でした。
(普段はとっても大きなちっこ玉なんです)

食欲もあり、とても元気に走り回っていましたので
膀胱炎かな・・・?と思いました。

正直、夕方の診療時間になるまでなにも手につかなかったのですが
当のマロンは、グリと仲良くお昼寝をしていました。


DSC020651.jpg



DSC020681.jpg



夕方まで良く寝ていたので、結局採尿は出来なかったのですが
先生にお電話をすると、尿が無くても大丈夫だから連れてきてくださいと
言われました。

良く眠っているところを可哀相でしたが洗濯ネットで捕獲
そのままキャリーに詰め込み、雨の中病院へ向いました。


DSC020711.jpg

診察の結果、マロンは既に尿閉塞になっていました。

カテーテルで処置をしていただき、運よく詰まっていたものは取れました。

レントゲンの結果、結石はなし。

尿検査の結果、結晶も見当たりませんでした。

血尿も出ていなかったようです。

先生のお話では、脂っこいものが尿の中にあって
それが少しずつ尿道に詰まっていったのだろうという事でしたが

帰ってから尿閉塞について色々と調べてみましたが

やはり結石や結晶が原因で、ネバネバしたものが詰まる・・・とは
どこにも書いてありませんでした・・・。

私の聞き間違い・・・もしくは理解のし間違いでしょうか?

もう一度確認しなくては。



DSC020731.jpg


マロンはいつもとても気持ち良さそうに眠っています。

すっかり家の生活にも慣れたものと思っていました。

けれど、ストレスを抱えていたのでしょうか・・・。


家に帰ってからは、麻酔がまだ残るもつれる足取りで
一生懸命私の後を追いかけて、側を離れませんでした。

無理やりキャリーに押し込められて
コワいところへ連れて行かれて、大変な思いをしたのに

そこへ連れて行った私の後を、よたよたしながら追いかけてくるマロンが
とても愛しくて、その夜はずっと撫でていました。


おかげさまで昨日も今日も、マロンはとても元気です。

ちっこ玉も快調です。

しばらくはphコントロールの療法食で様子を見ます。


「尿閉塞は一刻を争う病気です。
尿閉塞で尿毒症のまま放置しておくと死に至いたります。」

と、後からネットで読んだときは、本当にぞっとしました。





☆たまちゃんを探しています☆

ルナの里親様募集の折、大変お世話になりましたNAO猫でありんすっ!
まりま?さんが、行方不明になった「たまちゃん」を探しておられます。


たまちゃん



たまちゃん2


たまちゃん3

1月13日横浜市でいなくなりました。

キジトラ・男の子・去勢済・シッポが折れて、お尻にくっついています。

似たような猫ちゃんをみかけられた方は まりま?さんのブログ
コメント(鍵)をお願いいたします。





バナーにありますにゃんこたちが、暖かなお家に迎えていただけますよう
応援していただけると嬉しいです☆



banner_04.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

大変でしたね。
チッコ関係は心配ですよね。
元気になりますように。
  • posted by にんに 
  • URL 
  • 2009.02/06 08:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

我が家では節分の日、wan達と豆まきをしていました。
そんな中、マロンちゃんが大変なことになっていたなんて・・

ブログをよませていただき・・・
yurikic様の心痛やマロンちゃんがどれだけ怖かったのだろう・・・と、涙が出そうになります。
愛おしいという気持ち、よくわかります。

これからも大変なときはやってくると思いますが、
ニャンコ達と一緒に乗り越えられますよう心から応援いたします。
マロンちゃんも頑張って!!
  • posted by シェリルまま こと ルナまま 
  • URL 
  • 2009.02/06 17:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

やっぱりストレスみたいなものもあるんでしょうか?
心配ですね。
早めに気づいて処置できて良かったです。
このまま完治しますように祈ってます。

病院に連れて行っても、yurikicさんの後追いをするなんて
もう、お家猫さんになってる証しですね。
  • posted by taketsuma 
  • URL 
  • 2009.02/06 19:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

大事に至らなくてよかったです(> <)
記事を読んでいてドキドキしました!

マロンちゃんの様子がおかしい事に
yurikicさんが素早く気付かれたので
大難を小難に治める事ができたのですよね。
yurikicさんの暖かい愛情が伝わってきます(^-^)

マロンちゃん、よく頑張ったね!
二度となりません様に祈ってますね(^人^)

  • posted by 姫ハックン☆ 
  • URL 
  • 2009.02/06 22:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

すももちゃんに結石ができたとき
いろいろ調べて
尿閉塞のこわさを知りました。
マロンちゃん、早く処置してもらえて
よかったですね!
  • posted by Yummy 
  • URL 
  • 2009.02/06 23:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

たびたびすみません。
MIXIのどこかの書き込みで、
トイレに粘液のようなものがあって病院に連れて行ったら
尿路疾患だったという方がいました。
尿に混じったストルバイトのキラキラ(結晶が多いと目視可能)
とはパッと見違うのですが、チッコの病気ではあるようです。

ちぃちゃんもうちに来たとき、夜鳴きもなく、シャーもなく
ネネとも普通に接していましたが、血尿が出たりと
猫は意外とデリケートなんですよね。
でもマロンくんは大丈夫!ちゃんとyurikicさんがついていますから。^^
  • posted by にんに 
  • URL 
  • 2009.02/07 01:04分 
  • [Edit]

NoTitle 

気づいてよかったですね。
大事に至らなくて、ほんと、よかったぁ。

マロンちゃん、よかったね。
気づいてもらえて、ほんと、よかった。
とっても、運のイイコだね。マロンちゃん。
ふふふっ。
  • posted by しばシマイ 
  • URL 
  • 2009.02/09 13:25分 
  • [Edit]

コメントありがとうございます♪ 

v-318にんにさん、こんにちは♪

うちの子も保護猫さんたちも、みんな病気知らず、
知識は多少頭に入れてるものの経験してないので
いざとなったらアワアワと慌てました^^;
それに、考えていたより重篤だったようで、大変でした。
幸い通院もなく、今は療法食で様子を見ながら
たまに尿検査をしていただく程度で良いそうです。

貴重な情報もありがとうございました。
そう言えばちぃちゃんも、色々と大変でしたね。
今ではすっかり元気になって、そんなこと忘れてました。
人や家猫にとってなんでもないことも、お外から来た子には
ストレスになるものもあるのでしょうね・・・。
これからますますマロンを甘やかしてしまいそうです^^;

v-318シェリルまま こと ルナままさん、こんにちは♪

ワンちゃんたちと豆まきですかー!
大騒ぎのワンちゃんたちの楽しそうな情景が目に浮かびます^^
いつもワンちゃんたちと一緒に楽しんでいらっしゃいますね♪
本当に素敵です。

マロンは、ことのほかビビリなようです・・・。
もう殺されるかのような悲鳴を上げます(;-_-)
それでも家に帰って来てキャリーを開けると、
よたよたと(まだ麻酔が効いているので)すり寄ってきてくれたときには
愛おしくて抱きしめてしまいました。
ちなみに、うちの子は怒って押入れに隠れます^^;

応援、ありがとうございます(*^-^*)
ルナままさんのように、私もこの子たちを守っていきますね。

v-318taketsumaさん、こんにちは♪

尿疾患の原因は、フード、トイレ事情等も含め色々あるようですが
思い当たる事は、体質的なこと、そしてやはり環境の違いからくるストレスでしょうか・・・。
とてもそんな風には見えないんですけど^^;
見かけによらずデリケートなのかも(←家族からブーイングあり)

気付くのは、どうしてもトイレの回数、量が変だぞ?となってからですよね・・・。
でも、様子を見てないで(元気だったのですが)すぐに病院に行って
本当に良かったです。

後追いは・・・、私だけでなくう~ちゃんもウルウルと感動してました。
可愛いやつです^^

v-318姫ハックン☆さん、こんにちは♪

ご心配をおかけしました。
もうすっかり大丈夫です^^
もっと早く気付いてあげられたら・・・と思いましたが、
どうしても気付くのは、目に見えるトイレの回数とか量が変だ・・・となってからです・・・。
言葉が話せないんだもの、もっと気をつけてみてあげなくちゃダメですね。

ありがとうございます。
結石とかはなかったので、療法食で様子を見ながらで特に今後の治療もありません。
多分体質的なものだから、これからも注意は必要のようですが。

フェアリーナ♡さん、お大事になさって一日も早く完治されることを祈っております。


v-318Yummyさん、こんにちは♪

膀胱炎かな?と思いながら病院へ行ったのですが
まさかすでに尿閉塞とは・・・。
帰ってから色々調べて、本当に怖くなりました。
すぐに病院へ行ってよかった><

すももちゃんも、その後順調ですか?
今から思えば、マロンも一度洗濯機の置いてあるところで
ちっこをしようとしゃがんでいたのを思い出しました。
言葉をしゃべれないので、普段しないようなことをすると、やはり
なにかあると注意しなければいけませんね。

v-318しばシマイさん、こんにちは♪

ありがとうございます。
大事に至らなくて、本当に良かったです><

ちっこがでないと大変なことは分りますが、昨日までは
普通だったじゃない!?それがなんでいきなり尿閉塞??
とビックリです。
何ヶ月かかけて徐々に詰まっていったのだろうとのことですが
お外の子にも多いそうです・・・。
お外の子は病院へは行けませんものね・・・。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://fukukai.blog120.fc2.com/tb.php/191-39142bfa

左サイドMenu

Shop

☆キャット&ドッグ サプリメント☆
(ハーフチャリティショップ)




☆猫のバンダナ&おもちゃ☆

迷子の猫捜索にご協力お願いします

チャックンの大冒険 ↓


白い猫 しらすちゃん
東京都荒川区↓

  
三毛猫ルルちゃん↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

幸せになりました!

フクとカイ
兄弟揃って迎えていただきました♪


ビアンカ
一人っ子で甘えんぼ街道爆進中♪


ルナ
ルナちゃんの幸せ日記はこちら


グリ・チャル・マロン
3兄弟のお家探し終了!


子ニャンコすくすくと成長中♪

プロフィール

yurikic

Author:yurikic

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。